水素水7.0で、朝パッチリ

水素水7.0

連日の残業や夜更かしのせいでぐったりと疲れてしまい、週末は寝たきり状態になることもしばしばだったので、何か即効性があって元気になれるものはないかと探したところ、水素水に行き当たりました。

ただの水だと侮るなかれ。

水素水のおかげで、ものすごく体調が良くなりました。

とにかく元気になります。朝の寝起きがぜんぜん違うんですよ。しかも、水が美味しいのでごくごく飲めちゃいます。
朝もぱっちりと目覚めて、目の調子も良くなりました。(視界がすっきりというか、かすみ目が改善した感じです。)
それから、健康診断で高めだった中性脂肪値も下がっていました。
お休みの日は起き上がれなかったのに、水素水を飲むようになってからは朝起きられるのでアクティブになりました。

水素には、体内の活性酸素を除去する役割がありますので、活性酸素によってあちこち傷んでいた細胞が元気を取り戻してくれるんですね。

私が感じた効果は<寝起きがパッチリ・目のつかれ軽減・中性脂肪値低下・美味しい>だったのですが、水素水にはその他にもさまざまな効果があるようです。

・糖尿病
・動脈硬化
・メタボリックシンドローム
・心筋梗塞・脳梗塞

一番最初は、水素が逃げにくいといわれている水素たっぷりのおいしい水 など、アルミパック入りの水素水を数種類お試しし<これは良いな>と思ったので、今度は「水の素」というサプリメントに変更、そして今は、より多くの水素が摂れてコスパも良い水素水7.0を飲んでいます。

水素水7.0 セット

水素水7.0は、実験器具のような感じのセットで、最初はちょっと面倒くさいなぁと思っていましたが、慣れればこれが一番いいと思います。

ペットボトルと、水素スティック、試験管みたいな入れ物のセットで水素水を作ります。
うちはウォーターサーバーのコスモウォーターを入れていますので、天然水の水素水ですね。

水素水スティックを半分に折って、水に濡らし専用の容器にセットします。
あとはその容器をペットボトルに入れて水を入れ、1時間ほど待てば、水素水のできあがりです。

水素水7.0 水素発生剤

水素スティックが水と反応してポコポコと水素を出しますので、おさまってからペットボトルを横にして片手で持ち、30秒ほど思いっきり左右に振ります。
ペットボトルのふたを開けるとプシュという音がして、細かい炭酸水のような泡が水のなかに発生していたら飲みごろです。

水素水7.0 ボトル

ちなみに、いろいろ時間を試してみたのですが、一番水素がよく出てるなぁと思うのは、24時間後(で、1分は振ったほうが良いようです。)です。1時間後の水素水より24時間後の水素水の方が水素水がよく溶け込んで効果が高い気がします。

水素水の作り置きを忘れた時などは、水素の発生がおさまったのを見計らって一度飲み、その後、もう1度水を入れて24時間おいて飲んだりしています。水素がちゃんと入っているか確認できる試験薬もありますので、本当に水素水になっているかどうかの確認もできて便利です。

水素水7.0

余裕があれば、水素水を作り置きできない時用にサプリメントも買っておきたいところですが、ちょっとお高いので、ひとまず水素水7.0をちゃんと作ろうと思います。

朝や週末がつらいという方は、ぜひ一度試してみてください。
ホントに朝パッチリ目が覚めますよw
お好きな飲み物で水素水を作ることが出来るアキュエラ「水素水7.0」ppm スターターセット

関連記事

ピックアップ記事

ナチュラルとうふ

2015.8.18

マスカルポーネの味?!ナチュラルとうふ

最近、友人に教えてもらって「これは美味しい!」と思ったお豆腐と、レシピを紹介します。 相模屋の「ナチュラルとうふ」というお豆腐が美味し…

アーカイブ

ページ上部へ戻る